Vol. 6  

パリから日本を想う。
日本からパリを想う。
その想いは、時に希望の柱のように光を放ち、時に、柔らかい光の粒子の様に私達をやさしく包む。
2020年、今年最後の号は、そんな、ひかりをテーマに取り組むアーティストさんです。

今年、フラットマガジンにご協力頂きましたアーティストの皆様、そして、支えて下さった全ての方に深く感謝申し上げます。

​皆様が健やかに年末を迎えられ、2021年が希望の光に満ち溢れることを祈りつつ、本年末号を刊行致します。

​目次

 

Artistes

Emmanuel Barrouyer, Claire Barrré, Raura Emma Suzuki  

Logo Design

Eric Pillault

Translation

Kaori Fujimoto, Yukiko Oshima

Direction

Kaori Fujimoto

©2020 Flat magazine

All right Reserved